アシストブログ

Assist Blog

告知とは

2011年5月9日
鶴 数元 ファイナンシャルプランナー

生命保険は多くの人が公平に保険料を支払い、相互に保障する制度です。しかし全ての人が同じ条件で保険に加入できる訳ではありませんので、年齢や性別によって保険料は異なります。被保険者の方の条件毎に保険料を設定することで公平性は保たれています。
 
 告知とは保険料負担の公平性を保つために、告知書や医師などの質問に対して被保険者が自分の健康状態等について、ありのままを告げることをいいます。生命保険の加入にあたり、告知は被保険者の義務となっています。
 事実を告知しなかった場合や事実と違うことを告知した場合は、告知義務違反となります。その場合、保障開始から2年以内の間であれば保険会社は契約を解除することができます。保険金や給付金を支払う事由が発生していたとしても支払う義務はなくなりますが、保険事故と告知義務違反の内容に全く因果関係がないときは、保険金や給付金を支払います。また、告知義務違反の内容が特に重大な場合などは詐欺行為とみなされ、経過年数に関わらず保険金や給付金が支払われない場合もあります。 被保険者の告知した健康状態により、保険金の削減、保険料の割増、特定部位は保障されない、といった条件付きで加入することとなる場合や、加入ができない場合もあります。無条件で加入か、条件付きで加入か、加入できないか、の基準は保険会社によって異なります。

 

 告知内容に不安がある場合は、複数の保険会社に相談することをお勧めします。

鶴数元 鶴FP事務所 ファイナンシャルプランナー 飯塚 筑豊 保険見直し 生命保険 損害保険 保険クリニック 自動車保険 火災保険 法人保険

ファイナンシャルプランナー

非公開: 鶴 数元Kazumoto Tsuru

保険についてお客様の立場で一緒に考えます!!

一覧へ戻る
  • 何でも相談会
  • 出前セミナー