アシストブログ

Assist Blog

持病があっても入れる医療保険

2011年3月2日
鶴 数元 ファイナンシャルプランナー

「誰でも入れる」「持病があっても入れる」と謳われている医療保険は「引受基準緩和型 医療保険」といい、通常の医療保険よりも加入時の査定基準が緩くなっています。加入にあたっては、保険会社所定の要件を満たす必要があり、お客様の健康状態によっては加入できない場合もありますので「誰でも入れる」わけではありません。

 また、通常の医療保険より保険料が高く、保障の範囲が狭いことがほとんどです。健康状態に不安がある方でも、まずは通常の医療保険に加入できないかを確認してみましょう。特別条件(※)と呼ばれる条件付きで加入できたり、意外にも通常の医療保険の保険料で加入できたりすることもあります。

 以下に、「引受基準緩和型 医療保険」への加入条件の一例をご紹介します。保険会社によって条件は異なりますので、加入にあたっては各保険会社に確認して下さい。

加入条件
加入年齢:20歳~85歳ぐらい
健康状態:以下に該当しなければ可
     ・最近3ヶ月以内に、医師・医療機関で、入院・手術・検査をすすめられたことがある   
     ・過去2年以内に、入院又は手術を受けた
     ・過去5年以内に、悪性新生物又は肝硬変と医師に診断された 
              悪性新生物で入院又は手術を受けた
     ・今までに、公的介護保険の要介護・要支援認定を受けた 等

保障内容
契約後1年以内の給付については、金額が50%削減される保険会社が多い

(※)特別条件の種類
・部位不担保・・・特定の部位についての疾病は保障の対象外とする
・特別保険料・・・健康状態により保険料が割増になる

鶴数元 鶴FP事務所 ファイナンシャルプランナー 飯塚 筑豊 保険見直し 生命保険 損害保険 保険クリニック

ファイナンシャルプランナー

非公開: 鶴 数元Kazumoto Tsuru

保険についてお客様の立場で一緒に考えます!!

一覧へ戻る
  • 何でも相談会
  • 出前セミナー