アシストブログ

Assist Blog

介護事業 最大のリスクは利用者様の事故!!使用者賠償責任を最小限に抑えるには事故の初期対応が大切!!

2015年10月14日
鶴 数元 ファイナンシャルプランナー

<お客様対応の3ステップ>

1)初動  ・・・事故関して細かな情報を収集する ← 特に重要です!!

2)経過報告・・・小まめに経過報告し本人・ご家族と関係を築く

3)終結報告・・・誠意ある対応で必ずお客様に納得いただく形で終結する

 

<トーク例>

・今後のご対応については、社内で報告の上、改めてご連絡させていただきます。

・ご負担いただいたものは、念のため領収書をお取りおき下さい。

・ご症状について詳しく確認をさせていただく場合がありますので、その際はご協力

をお願い致します。

 

<注意点>

1)絶対にその場で回答しない

対人事故・対物事故いずれの事故も初動の段階では絶対に回答しないことです。

あわてて回答すると、法外な賠償金を請求されることがあります。

社内ご責任者の方と十分打合せしたうえで示談を行います。

 

2)約束してはいけない事(例)

・お支払できるかどうか

・責任有無や過失割合(責任割合)

・いつ頃までに○○します

 

<まとめ>

諄いようですが、初期対応は非常に重要です。

今すぐ治療費を払えと言われ、お支払すると回答してしまったために非がないにも

関わらず、会社で全額負担することになったり、最初に謝罪がないために事故解決

までに余分な時間をとられないよう1日でも早い解決を心がけましょう。

使用者賠償責任保険についてはぜひ旭経営アシストにご相談ください。

 

“旭経営アシストは飯塚、筑豊エリアで無料相談会実施中しております。”

ファイナンシャルプランナー

非公開: 鶴 数元Kazumoto Tsuru

保険についてお客様の立場で一緒に考えます!!

一覧へ戻る
  • 何でも相談会
  • 出前セミナー