アシストブログ

Assist Blog

昨今の労災事故とは・・・メンタルリスク(うつ病・精神疾患)

2015年6月7日
鶴 数元 ファイナンシャルプランナー

災害型から疾病型に変化

労働者を取り巻く労働条件や職場環境の悪化変化により、メンタルヘルスに不調をきたす人が増えてきています。それに伴い、過重労働や職場のストレスなどを発症の原因とする、うつ病、パニック障害、適応障害などの精神障害の労災申請と労災認定件数が、徐々に増加している傾向にあります。

 

業務環境

 ○ リストラ、残業時間の拡大

 ○ 終身雇用・年功序列の崩壊、成果主義

 ○ パソコン普及によるコミュニケーション不足

 ○ コンプライアンス(法令順守) など

 

職場環境

 ○ 経営者・管理者の資質・能力低下

 ○ 若年者の耐性低下・・・過保護

 ○ パワーハラスメント・・・部下へのいじめ

 ○ セクシャルハラスメント・・・性的嫌がらせ など

 

社会環境

 ○ 先行き不透明・・・景気、医療、年金、雇用

 ○ 家庭問題の深刻化・・・介護、いじめ、離婚 など

 

”飯塚 筑豊 無料相談会実施中”

ファイナンシャルプランナー

非公開: 鶴 数元Kazumoto Tsuru

保険についてお客様の立場で一緒に考えます!!

一覧へ戻る
  • 何でも相談会
  • 出前セミナー