アシストブログ

Assist Blog

研修について

2016年12月1日
大武 克己 不動産鑑定士

不動産鑑定士の資格試験に合格して相当期間が経過しましたが、実務についての研鑽も必要なことであり、実務研修にも努めて参加するようにしています。

この夏も、山口市と大分市での、各県不動産鑑定士協会主催の研修に参加してきました。前者は、固定資産税の標準地評価について、後者は、建物の再調達原価の考え方等、鑑定実務に役立つもので、有意義なものでした。

ほかに、京都市の京都国際会館において、汎太平洋不動産鑑定士・カウンセラー会議が開催され、参加してきました。太平洋沿いの各国の、不動産鑑定に携わる人が集まり、基調講演や研究発表を行うものです。スケジュールは、ゆったりしたもので、空いた時間に、交流を深める狙いがあるようです。このような機会は、ほとんどないものですから、貴重な経験ができたと感じております。

これからも、必要な知識を習得するため、有意義な研修に、参加していきたいと考えています。

 

“飯塚にある旭経営アシストでは無料相談会を実施しております。

   詳しくはお電話もしくはHPよりお問い合わせください”

 

不動産鑑定士

大武 克己Katsumi Ootake

国民生活の基盤である不動産について一緒に考えましょう

一覧へ戻る
  • 何でも相談会
  • 出前セミナー